« ―四十六年のじぶん― | トップページ | 盆暮れ »

2010年8月12日 (木)

お盆らしい

8月12日(木) 曇り、少しだけ雨
久しぶりに降った雨で気分的には過ごしやすい。台風が近づいているようだが今のところ風もほどよく調度よい。お盆ということもあり亡き祖父の住まいを思い浮かべながらミニチュアハウスに汗を流す。

Muhuhu


Mimimi2

今日、我が家の庭先でヘビを発見。この手のものを生で見るのは十代の頃が最後だったような気がする。
正直ヘビは大の苦手、それが今日だけは不思議と怖いとも不快とも感じない。こんなのは始めてだと思う。
意外に祖先だったりして‥

Photo_5


午後8時過ぎ、思いがけない来客だった。亡き父の妹の子(従兄弟にあたる)が突然、娘と一緒に訪れた。子供の頃の面影を残しながらも、「もう、孫まで生まれおじいちゃんだよ」と照れくさそうに言う。幸せそうな顔つきだった。昔、一緒にかくれんぼなどで遊んだ従兄弟が、おじいちゃんになっているのだから、この頃やけに歳を感じてしまうのも自然の成り行きである。

ようやく「お盆」らしくなった。

Photo_3


(左の写真)
2008年10月初め。背丈ほどあった雑草とツタを掘り起こす。

(右の写真)
2008年10月14日。土をザルにてふるい落とし、それを踏みつけて固め終えたところ。雑草を根こそぎ取り除いたつもりだが、来春どうなるものか。

Photo_4

(左の写真)
2008年11月
枕木を引き、白い小石をひきつめた。花壇の石は地中にうもれていた一部である。

(右の写真)
2010年4月半ば
去年竹垣をしたので、今年は右のベランダをリフォームしようと模索しているときの写真。とりあえず黄色い板を貼ってみた。
※もみじの横あたりのブロック塀の風抜き穴にヘビがいた(2010、8月12日雨)。勝手にご先祖さんだと思っているあたり。 


« ―四十六年のじぶん― | トップページ | 盆暮れ »

履歴書(自分史)」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです、姫猫です。
去年、友達の結婚式がそちらで行われたので
前日に一人で食事に行った時、
ミニチュアハウスを生で観れました

これがblogにのってるハウスの本物かぁ
と、とても感動しました★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
すごいですね、私は細かいことがとても苦手なので
本当に素敵だなぁと思いました

blogが更新されているのにずっと気がつきませんでした
mixiと連動させてなかったのですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551615/49130441

この記事へのトラックバック一覧です: お盆らしい:

« ―四十六年のじぶん― | トップページ | 盆暮れ »