« きんずる行事 | トップページ | 蝶よ花よ »

2010年9月29日 (水)

それぞれの生き方

9月29日(水) 晴れ

6時半、起床。秋を通り越し冬が近づいているような肌寒さを感じる。
現在、発情中のスパイクは普段より外に出たがる回数が多く、今朝も早々と散歩の準備は万端とのこと。

Photo_2

仔犬の頃はちゃんと室内のオシッコシートで用を足していたものの、二年ほど前から「用足しという行事」は外でするものと勝手に決め付けてしまったようだ。天気の荒れた日ぐらいの散歩は我慢もできるが、時折、夜中に起こしてくるときはさすがに辛い。生きものとしての生理現象とはいえ、せめて真夜中はオシッコシートの上でしゃがんでほしいものだ。人間のほうがワンワンと本気で泣きたくなってしまう。
何気に散歩が当たり前になってしまっているというか、「それ、飼い主の義務だろっ!」という態度が見受けられる。

Photo_3

そういう面でいえばネコなんてものは楽だと思えるが、出掛けようとすると切なそうな顔をわざわざ玄関先まで見せにくるところが玉にキズである。まぁ、最近、タマにキズもしたことはしたが‥。

ただ、紋次郎もそろそろ外に出たいんだなっという雰囲気は見られる。
中庭で遊ぶスパイクの姿を恨めしそうに縁側からながめているのを最近よく目にするのだが、そうやすやすと庭に出すわけにもいかない。外の環境の怖さも知らない紋次郎が大通りに面した塀を乗り越えでもすれば、ほぼ間違いなくあの世いきになることだろう。
先日、近所の猫が事故にあったばかりである。触れたこともない猫だったが何度かスパイクの散歩中に見かけたりしていた。こちらを警戒しつつ、近づいてこようとしていたのもわかった。その猫とはそれくらいの間柄でしかなかったわけだが、その事故後の姿を目撃してしまった時は正直、かなりショックだった。
四十も過ぎれば命の限りぐらいは理解できるようにもなってきたし、いつ何が起こるかわからないものだということも見てきた。
アリとキリギリスのどちらの生き方でもかまわないが、オマケ軍団の命だけは守ってやりたいと思う。


‥とは言っても、月末のエサ代はケチらせてもらう。

Photo_9

「金儲けのうまい人は、無一文になっても自分自身という財産を持っている」 フランスの哲学者~

Photo_4   Photo_5


 


とりあえず、オマケ軍団の脱走防止策を作ってみる。
時間、まる二日。
経費、一万ほど。

Photo_6   Photo_7

ブログネタ: アリとキリギリス、どっちの生き方がいい? 参加数拍手



人気ブログランキングへ

« きんずる行事 | トップページ | 蝶よ花よ »

オマケ軍団」カテゴリの記事

私作品」カテゴリの記事

コメント

やっぱりわんちゃんのトイレは開放感のある外なのでしょうか?
うちのふうちゃんも外でしたがります。coldsweats01

脱走防止策の戸、すてきですね。
きれいな仕上がり!
脱走できないならば、夜のトイレはひとりでお庭でできるかもしれないですね。
スパイクくん、カッコイイgood
お散歩もガンガンいきそう。

紋次郎くんは…おうちにいてほしいですね。
外はキケンがいっぱい。danger

こんにちは~さりです。。。
りホーム良いですね~なんか楽しそ~
私もそういうの好きです。。。(*^-^)
自給自足も良いな~。。。ヽ(´▽`)/
自由な感じがして羨ましいです。
愛犬ちゃんも可愛い~です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551615/49587692

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの生き方:

« きんずる行事 | トップページ | 蝶よ花よ »