« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の記事

2010年12月22日 (水)

まねける

12月21日(火)くもり

残すところ今年も十日あまり。そろそろ年末の大掃除に取り掛からなければいけない。
朝からバタバタと飛び回るオマケ軍団を避けながら、ジタバタと障子の張替えを始めてみる。ようやく一部屋の掃除も終えたころ、ひと息つく暇もなくエサの要求がはじまる。寂しいもので気がつけば今日という日は暮れてしまっていた。

Photo

このところ偶然にも不思議なことが起きている。珍しくも晩酌の酒を切らしてしまい近所にあるコンビニまで行こうか迷っていた矢先、宅急便が届いた。

Dsc_0352

今月の初め頃だったか、どうせ当たりはしないだろうと思いながらも暇つぶしで応募していた酒が当選してしまったようだ。正直なところ、まったく忘れていたことであった。その分、嬉しさも倍増、本日のアルコール度数も倍増となる。

Dsc_0349

2883名の中から当選したようだが、タダというところがいい。本当にタダものが非常に多い我が家である。らっきょ~ ラッキー!

まあ、平生の行いがいいというか、運をここで出し尽くしたというか、どちらにしても何かと金が流れてばかりいく時期にとって、うれしい出来事である。

それにしても‥

12月22日(水)雨

午前十時、またボロ家に宅急便が届いた。
ずこ~~~~ん!!

Dsc_0356

Dsc_0358


Dsc_0362

そんなミーハーなわけでもなく暇で応募した四件中、二件の当選である。み~んなぁ~、タダタダ♪
うひひっ‥。

Photo_2

もしかして、はなこって招き猫かもな。「いいぞ、はなこ。最高!」

Photo_7

Photo_8


Hana3


そう言えば紋次郎が来た時はモノがよく失くなったんだよ。なんでも転がしたり銜えたりして、後から探すのに苦労した記憶がある。
それとは違い、はなこが来てからというもの何かともらい物が増えたわなぁ~。

Photo_5


Photo_6

Photo_9

だが、この半年ほどで我が家も随分と賑やかになったわけだ。スパイクが居て紋次郎が現れ、はなこもやっと家族の一員となった。ほんの少し前まで騒がしかった紋次郎も少しオトナになったかもな。

Photo_10

Photo_12


人気ブログランキングへ


2010年12月17日 (金)

初雪

12月14日(火)雨
今日で三毛猫を保護し一週間となる。

Dsc_0257

初日からなんなく仔猫を迎え入れてくれたオマケ軍団だったが、ここにきて急に紋次郎の体調が崩れてしまった。
仔猫を引き取るかどうか迷った一番の理由はこれである。以前にも同じようなことがスパイクにあったからだ。
紋次郎が来て数日後、先住犬の体調が急に崩れ嘔吐と下痢を繰り返すようになってしまった。幸いにも三日ほどで体調は戻ったものの、以前のように自分だけの居場所(縄張り)やおもちゃ、そして飼い主までも二分割されたことへの妬みは多少たりとも現在進行形である。

さて、昨日よりエサをまったく口にしなくなった紋次郎は便もしていない様子。
食欲と便のない紋次郎なんてまるで紋次郎ではないみたい。

Photo

Photo_2

12月15日(水) みぞれ
昨夜までの体調不良が嘘のような紋次郎、見事な一物を猫砂の中に隠し残され今朝から元気に部屋中を駆け巡っている。ホントのところはよく解らないが朝食も何時も以上に食べたので、ただの便秘だった可能性もある。もうしばらく様子は見てみるものの、とりあえず一段落である。猫風邪がうつったのでなくて本当によかった。心配したぜ。

そうそう、先ほど三毛猫に名前をつけたんだった。ひらがなで「はなこ」

(昨夜の風景)

Photo_5

Photo_4
もしかしてこれで紋次郎が治ったのかも‥。

12月15日 昼すぎ 初雪が降る。

灰色の空からふわふわ舞い落ちる初雪を縁側から仔猫たちが不思議そうに眺めている。紋次郎はなこにとっては生まれて初めての雪になる。
外の空気は刺すように冷たいがここに居れば皆、暖かな冬を過ごせる気もする。


Dsc_0269

ゴラーッ!!

Dsc_0268


人気ブログランキングへ

2010年12月13日 (月)

無慈悲(むじひ)

12月13日(月) 雨
 

日記の更新が途絶えていた。平凡な出来事もきっちり書いていくべきだと記載しておきながら、一週間が過ぎている。生きていると楽しいことばかりで済まされない現実を目の当たりにしてしまい、それどころではなかったのが本当のところである。


Dsc_0001


‥12月8日水曜日、スパイクの散歩を終えると、先に連絡を取っておいた場所へと向かう。
先月から気に掛かっていたことがどうしても頭から離れないので、戸惑う気持ちを持ったまま、ある人に会うことに決めたのである。


(以下、勝手ながら引用)

今日一匹の命が星になりました。残りの二匹は入院させていますが、たとえ助かったとしても視力が残っているかわかりません。こんな状態の命に手を差し伸べるのは間違いなことでしょうか。

‥両目を失明していた仔猫ちゃんも星になりました。

数匹の仔猫がゴミ収集日にゴミ集積場で捨てられていたのです。
ひもじくて外に出たのでしょう。一匹は水たまりで死んでいました。
雨の降る日でした。

三毛猫を保護して10日が過ぎ少し大きくなりましたが、まだ430gの未熟児です。
連れてきたときは顔を上げることすら出来ない栄養失調の状態でした。
命とは人にのみ使われる言葉なのでしょうか。
いつも思うことは、そこにも命があるのです。
どうか、助けて下さい。

偽善者ぶるつもりなどさらさら無い。自分の中にも残虐な心が潜んでいることは知っている。
何らかの事情によって飼えなくなってしまう場合もあるだろう、意味無くイヤになることだってある。
ただ、ゴミのように捨てるその気持ちが解らない。また、命を軽々と捨てる人格に怒りも無ければ解ろうとも思わない。だが、捨てられたものの気持ちは痛いほどわかる。我が家の一員である紋次郎もその一匹である。


Photo
                           (初日の写真)※勇気のある方はクリックでアップしますが‥
どう見ても死相が出とるぞ。

実のところ我が家で飼うというのは、あらゆる意味で無理なことだと思っている。前もって信用できる何人かの知人に連絡を取りお願いしてみたのだが、どれも期待する返事はいただけなかった。
とりあえず仔猫と出会った日は、しばらく預かるということで話は終わった。その後、病院から我が家に向かう間、助手席に居る仔猫を撫でながら、はたしてオマケ軍団とうまくいくのだろうかと、そればかり気にしていた。
残る問題は財布の中身である。だって、めちゃくちゃ食いまくる仔猫なんだもん。エサ代どしよかな。

Photo_2
                 ↑
あのね、そこのお二人。去年張り替えた畳がボロボロになりましたけど‥。


Dsc_0223


三日目、看病の甲斐あって猫風邪の治療の成果が少しずつ現れてきた。しかし、よく食うメス猫だ。月末まで持つかな財布の中身。

Photo_9


四日目の朝、紋次郎を預かった時もそうだったが仔猫とは、日々違う顔つきになるものだと思った。
風邪薬と目薬のおかげで身体は改善方向、スパイクの役割で精神は安定気味のよう。


Dsc_0168

少し太ったからね。

Dsc_0173_2

少し痩せたからね、お財布。それなのに君らって、そんな素振りを見せ付けるんだ。

Photo_7


Photo_8

Photo_4


Photo_5


Photo_6


人気ブログランキングへ


2010年12月 6日 (月)

秋日和

あっという間に今年も残すところ一ヶ月 (もない‥)
光陰矢のごとく過ぎたような一年だったようでも、振り返ってみればそれ相当の変化があった年でもあった。

このブログは日常の出来事を書き残そうと始めた日記だが、同じような日々の繰り返しだと思い込んでしまえば文にすることも少なくなってしまい、ついブログ更新もおろそかになってしまう。
小さな事柄とそれに対して浮かび出る感情の積み重ねから気がつかないうちに大きな変化になっているわけだから、平凡な日々の出来事もきっちりと書いていくべきなのだろう。ただ昔から文が苦手なのが難点である。

11月30日(火)
先週の火曜日は朝から雲ひとつ無い空だったので少しばかり遠出をしてみようかと思ってみたが、うちのスパイクは必ず車に乗せると酔ってしまうので断念。そのてん紋次郎は車が大好きな仔猫みたい。
今年の秋晴れも今日が最後になるのだろう。
Photo

近間の河辺まで向かうも、前方に映る立山連峰がどっしりとそびえ立つ。北陸ならではの絶大なる景色である。

Photo_2


野原を楽しそうに走り回っているスパイク。ここはまさに無料のドッグラン。 きゃきゃ
Photo_3
紋次郎、初の外出だというのに河辺に到着してみれば環境の変化に驚いてしまい、人の頭上にしがみ付いて離れない。猫にとってはそれも致し方ないことなのだろうが、ただ、めっちゃツメ刺さってますから!

午後三時

帰宅後、さっそく爪を切ろうとするがツメ切りを渡してくれそうもない様子。
Photo_4

あまりにも暴れまくるものですから、しかたなく…
      ↓

30分後、    
Photo_13

近所のペットショップにて‥。


人気ブログランキングへ

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

‥翌日。
12月1日も晴れ。

このところ晴れているといってもさすがに朝は肌寒い。それはイヌも同じだろうからとスパイクに服を着させての散歩道中。
どうだスパイク、暖かいだろう?

940b4fc2531d4eee9ae65f5f5f17d72a

12月2日(木)
昼間に100キンにて紋次郎用の服を発見。帰宅後さっそく試着。
  
Photo_7


どこから、どう見てもオカマです。

Photo_9
キモイぜ、オマエ!
ブログネタ: パンツとスカート、どちらのファッションが好き?参加数拍手
・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

12月6日(月)今のところは晴れ。
何故かしら今日の紋次郎はいささか不機嫌なようである。
Photo_2

朝のスパイクの散歩を終え帰って来てからも‥。

Monn1

Photo_2

もしや不機嫌の原因は、これか!!
Photo_3
いやいや、爪切りはちがうな。本人も結構自慢してたし‥。

Photo_4

ならば、これかい?
Korekaoi

キモ可愛いと思うがなぁ~。
Aho

Photo_5

Photo_6


人気ブログランキングへ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »