« まねける | トップページ | うさぎ年 »

2011年1月 2日 (日)

除夜の鐘

12月31日(金) 雪のち曇り

Dsc_0396

今年も残るところあと数時間。年末と元日と区切ってしまえば大きな行事になるだろうが今日と明日という合間に大きな変化は見当たらない。一年の終わりに何か無いかと模索してみても、やはり何も無いようだ。

Photo

朝、八時頃から大粒の雪が降り出すなか、今年最後の散歩に出かける。途中、「そういや、去年の今頃はオマエ中心の生活だったかもな」、なんてスパイクに話しかけるも、いきなりウ○チポーズをしてみせる愛犬スパイク。
本日も、とてもクサイクでした。

平凡に生活していたと思っていた365日でも、振りかえれば意外に多くの出来事もあったような無いような。
どちらにしてもそれらは時間と共に思い出になっていくのだろう。

相変わらずの不景気な御時世で会社が倒産したという仲間の声も数多く耳にしたのも、この一年である。
まあ、肩書きが無くなろうが金が無くなろうが、そんなことはどうにでもなる。
このようなオヤジ臭いことを口にするように成ったのも、つい最近のことであるが‥。

四十路前までの自分は醜い金の亡者だった気がしてならない。ある意味、人の評価を仕事と金でしか量れなかったのも事実だ。金は無いよりあった方が良いが、高級なモノたちに囲まれていないと不安な気持ちに成っていたようにも思える。今ではこの環境が一番幸せだとも思っている。捨てる神あれば拾う神もあるわけで、最近では金の変わりに体重が増えだしてきているみたい。ガビィ~ン。

H2001 Dscn0278

崩れそうな建物も住めそうもない部屋も、春にはなんとかそれなりにリフォームも出来た年でもあった。


20091012_am10 200910

リフォームで余った資材から、ふざけ半分で作ったミニチュアハウスが銀行で展示されもした。

Photo_2

6月には捨て猫「紋次郎」と出会うことになる。

Photo_3

秋になると紋次郎のケン玉手術も無事終わり、あえてオカマになってもらったしな。

Photo_7


そして12月10日、ゴミ収集場に捨てられていた「はなこ」との対面、我が家で引き取る。

Photo_4

Photo_8


まだ紋次郎が半年あまり、はなこはひと月にも満たないというのに、すでに何年も一緒に暮らしている気がするのも不思議なことだ。この短い時間のなかで、それなりの生死を経験した力強いオマケ軍団に囲まれながら、楽しいイブも過ごせた。

12月24日(金) 雪

Dsc_0372

降り積もる中庭の雪を眺めながら、捨てられても元気でいる彼らが今日も飛び回っている。いや、食べまくっている。

Dsc_0408

Photo_5

Photo_6

そろそろ除夜の鐘が聞こえてくる時間である。それでは今年もサヨ~ナラ。


人気ブログランキングへ


« まねける | トップページ | うさぎ年 »

オマケ軍団」カテゴリの記事

履歴書(自分史)」カテゴリの記事

コメント

ろんさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますsign01
家のリフォームすごくこだわりもって素敵にされましたね。雪の積もった庭もさらに風情があります。
おまけ軍団と一緒に年越しをされたのですね~(笑)おまけじゃなくて今は大切な家族ですよね。
はなこと紋次郎のじゃれてる姿がとても可愛いし癒されます。
お金はやはりないよりあったほうがいいですsign03宝くじもはずれ…またまた、夢が破れて…どうやって生きていこうかしら…weep

はなこちゃん、滅茶苦茶カワイイhappy02
更におにぎやかな毎日となりましたねcatdog

明けましておめでとうございます☆
今年もよろしければ、宜しくお願いいたします(笑)

はなこちゃん、ちいさいのに紋次郎ちゃんより大人びてますね♪さすが女の子。ふふふ。
紋次郎ちゃんの小さな頃の写真も、すごく可愛くて悶絶しそうです。
スパイクちゃんのゴーグル姿もカックイィ。

お金…始終お金そのものの事を考えてギスギスしなくていい程度には、あってほしいものですが、持ちすぎるのはコワイです。

明けましておめでとうございます!

キレイな雪のお庭だね。
リフォームもすごい!もしかしてご自分で??
ミニチュアも精巧だもんね!

クサイク・・・・うけた(笑)
今年は3匹とともに年明けですね。
来年は何匹だろう?(*^_^*)

あけましておめでとう!
今年もよろしくお願いします。happy01

おまけ軍団といい一年が過ごせてよかったですね。
みんな幸せそうheart04
お家もすてきですね。
雪の降り積もるお庭も風情があります。
スパイク・紋次郎・はなこ、すてきな家族と今年もすてきな1年がすごせますように。confident
「ひもじい作戦」冬場は悲しいですね。
私も「ひもじい作戦」まねっこしてみます!good

あけましておめでとうございます!
今年も写真を楽しみにおじゃましますねhappy01
雪と庭。ステキすぎですhappy02こちらはまったく雪が降ることなしでした・・
そしてなんといっても、ミニチュアハウスflairすごすぎです∑(=゚ω゚=;)

嵐と共に新しい年が明けました。
争いの無い穏やかな年にと念じています。
昨年来より、お邪魔させていただくようになり随分和ませていただきました。
高齢者の仲間入りをして今更とは思いますが、人の生活というものの基本を考えさせられました。
人生のロスタイムを小さな畑を耕しながら自然と融合?出来たらと・・・
今年も宜しくお願いします。

あけましておめでとうございます♪
ろんさんのブログ更新するのを楽しみに見させてもらっています
紋次郎君とはなこちゃんすっかり仲良くなりましたねhappy01
猫ちゃんはしぐさがかわいいのなんのって
我が家も何匹も飼いたいと思っているのですが・・・
今年も楽しみにお邪魔します!

明けましておめでとうございます。
今年ニャンちゃんが2匹増えて、賑やかな年末年始だったんですね。
楽しい感じが写真から見えますhappy01

リフォームも素敵にできてて、みんなで過ごせるのが一番いいですよねspa

あけましておめでとうございますfuji
今年もよろしくお願い致しますheart
はなこちゃんが加わって、賑やかな年越し&お正月になりましたネwink

紋ちゃんが、お迎え症候群で体調を崩したときは、
とっても心配しましたが、今はすっかりらぶらぶで、
ろんさんも安心なさったことでしょうheart02
本当に、ずーっと以前から、もうみんなが、
ろんさんのところに一緒に居たような不思議な気持ちがしますconfidentheart04
縁ってステキですねshine

初めてお邪魔しましたが・・・
最初の雪景色といい・・・スパイクくんと紋次郎くんといい・・・
癒されますねbud
また、お邪魔させて頂きます。よろしくお願いしますsign03

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします★
リフォーム前の写真を見ると 感動しますね。
手作りの家に住めるなんて 幸せですよぉ。
雪の積もったお庭も 素敵ですね。
お庭を見ながら 一杯呑みたいものです( ̄ー ̄)ニヤリ
短期間で家族が増えて ますます賑やかな
そして楽しい生活・・・ 
今年はどんな家族が増えるのかしら( ´艸`)プププ

私も以前は仕事づけで、仕事以外がカスカスな生活でした。
色んな生き方があるけれど、仕事や地位やお金に執着して
生活する事より 与えられた時間を人間らしく、
自分らしく 時間の価値を感じて生きたいと思うんです。

久しぶりにお邪魔しました。紋次郎くんの体調、落ち着いたみたいですね!良かった。
男の子は無邪気ですから、女の子がすぐ上手に立ちそうですね(笑)
はなこちゃん可愛い!スパイク姉さんという指南役もいることですしね。
お家のリフォーム写真も興味深く拝見しました。
それ以上に、ミニチュアハウスが…!なぜかミニチュアものに心惹かれる体質(?!)でして。
味があります。もっと写真拝見したいです。
過去記事にあるのかな?探してみますね。

今年がご一家にとって良い年になりますように!

―謹賀新年―

>soramameさん
とうとう明けました、おめでとうございます。
お金はあった方がいいですね。でもお金を先行してしまうと人生ろくな事になりません。
そういいながらも生きてれば何かと金ばかりかかります。w
今年の春には、懲りずに裏庭で自給自足とリフォームを始めようかと‥。

>esさん
にぎやかなのは良いのですが、とかく賑やか「すぎる」のです。
裏返せば騒がしい毎日ですね。ゆっくり晩飯を食べたのはいつの日のことだったでしょうか。

>kurimomoさん
こちらこそ、今年もよろぴく。
はなこは我が家で一番小さいくせに、気の強さだけは並外れてますね。
こんな仔猫に全員が手をやくとは‥。しかもゴマすりがお上手なんです。

>じゃまいここさん
リフォームは水周り以外はすべて自己流です。だから何時、何時、壊れるやしれません。w

>ままさん
去年から急に家族が増えましたが、何とかなるのか?
という前に辛さや悲しみがまったくなくなりました。
家族っていいもんですね。そう四十路過ぎてから思えるようになったのもオマケ軍団のおかげです。

>yuzuyuさん
おめでとうございます。
今年の春になれば、またせくせくとミニチュア始めます。面白い古民家や建物があったら、ぜひ写真でも送って下さい。
参考にして作ってみます。w

>とんちゃんちゃんw
当初はしたくてしたわけでもなかったのですが、人生とは面白いものですね。
結局のところ我が家は、貧乏なのか優雅なのかわからない生活なのです。

>てんこさん
はなこを車に乗せ家に向かう途中も、何度か引き返そうかと正直ためらいもありました。
けれど紋次郎もスパイクも、ちゃんと仲良く接してくれたので良かったですよ。
というより、はなこのゴマすりが上手だったのかもしれませんね。

>カメさん
いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
そして遅くもなりましたが、明けましておめでとうございます。
今春は仔猫軍団が脱走しないような塀を作る予定でいるのですが、どうせ作るのなら遊び心のある塀にしようかと思っています。
ぜひ、笑ってください。

>クシネさん
そんな昔の話だったっけ?という出来事は沢山あるのですが、紋次郎とスパイクそして「はなこ」に関しては、
まだこれだけしか経っていないのか?と不思議に思えます。それだけべったりとしているからなのかも‥。w

>aiさん
いつでもこんなボログにお越しくださいませ。
オマケ軍団もおまちしております。

>風鈴さん
我ながらリフォーム前の写真を見ると、自分自身をほめてしまうときがあります。
こんなところに住めるわけがない、なんて数知れず思いましたからね。
今では、ここ無くして我ら無しってとこですか。w
庭を眺めながら季節を楽しみ酒を呑むのは、いいものです。
料亭や旅館に行かなくてもいいかも。ふふっ。


>mijumamaさん
ミニチュアハウスは、十数個は作りました。そしてまた壊して新しいのを作ったりする材料にしています。
今思えば、もったいないとも思えます。ホントに。w

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551615/50447422

この記事へのトラックバック一覧です: 除夜の鐘:

« まねける | トップページ | うさぎ年 »