« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月30日 (月)

五月雨

5月25日(水)晴れのち曇り 気温23度弱

久しぶりの日記になってしまい反省しているところもチビリある。
もう春といえる季節も終わり梅雨時期に入ろうとしているが、春日和は平年に比べ暑かった気がする。とくに先週の土曜あたりは30度を超える真夏日だったというのに、翌日は雨が振り出し気温も17度と急に冷え込んでしまう不安定な雲行きだった。

Photo


このところ散歩でしか鍛えようのない肉体は気温の変化についていけず風邪もどき症状に悩み苦しんだ。
苦しんだというのも、一番の原因はスパイクからの散歩ビーム、オカマからはトイレ掃除命令、オナベさんはエサ要求と優しすぎる愛情をビシビシ注いでくれるわけだ。なんなく午後より町医者へ逃げ込むことにした。

Photo_2

Photo_3


5月28日(土)晴れのち曇り

Photo_4

二年ほど花を咲かすこともなかったバラの枝に見事花が咲いた。二階のベランダから中庭へ植え替えたのが良かったのかもしれない。しかし中年男にバラは似合わないものである。

Photo_5

気休めにもならならないヤブ医者の「スポーツ飲料などで水分補給をしっかり」という一行たらずのセリフで無駄な診察料を取られ持病の金欠病が悪化した。
とりあえずアルコール飲料を多めにとってすぐさま爆睡。翌日も夕方から悪寒が始まったので熱燗を一杯いっぱい。数日それを繰り返すことで何とか風邪もどきから脱出。ヤブ医者の言うこともまんざらでもないかも。


5月30日(月)雨 気温17度

台風も寝ている間に過ぎていったようだが、関東方面は何気に凄かったようである。風の音や雷が苦手なスパイクは何故かしらキャットハウスの中で縮こまって寝ている。頼むからそのまま散歩を忘れ寝ていておくれ。

そうそう二日がかりで作り上げた裏庭の縁側も吹き飛ばされずにすんでいたみたい。前に大工に見積もりさせたら10万円以上だと言われ諦めていたが何のことは無い、見た目は悪いが1万程度で七割完成。

Photo_6

Photo_7

Photo_8

明日、晴れたらペイント及びオメーラの脱走防止柵きっちりと作るつもり。


人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村

2011年5月 3日 (火)

卯月

4月26日(火)曇りのち雨

はなこの抜糸生活もひと段落したところ。先週、避妊手術から二日ぶりにエリザベスカラーで「はなこ」が帰宅した。この日は朝から不安定な空模様で昼だというのに薄暗く、病院から自宅に到着した頃に激しい雨が振り出した。タイミングが良いというか悪いというか玄関ドアをちょうど開けた瞬間、強い稲光と重低音が鳴り響く。何時ものようにまったりと玄関先に座り込んで留守をしていたスパイクと紋次郎がオカルトチックな「はなこ」の演出にドタクサ部屋の奥へと走り逃げていく姿がみられた。

Photo


この二匹が「はなこ」の存在を認識するまでには、ある程度の時間が必要だったみたい。

翌日、エリザベスカラーがとてもストレスになっているようだったのでカラーを外し服を着させようとしていたところ、「はなこ」のお腹の毛が無いことに気がついた紋次郎が部屋から走り去っていった。きっと彼の人生にとって初恋だった「はなこ」のイメチェンに強い衝撃を受けたのだと思う。もしくは、まだ「はなこ」だと気がついていないのかもしれない。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

4月28日(木) 雨

オナベになった「はなこ」は以前にも増してオテンバぶりを発揮している。甘え方にも磨きがかかったようで中年オトコのかゆいところに手が届く。孫の手ならぬ猫の手口なわけだが、そのくすぐり加減は絶妙なもので多少の悪さをしでかしたからといって叱るに叱れないことが多々ある。そんな「はなこ」にスパイクが少々ヤキモチックになってるように窺える。今日のスパイクは何だか不機嫌丸出し。

Photo_13

4月29日(金) 晴れ

排気量1800CCらしい。昔からの親友が相次いで遊びに来た。久しぶりにバイクに乗ったが足つった。やはり鍛えてない肉体には不向きなマシーンである。あと数十年もすれば乳母車のほうが似合っているのかも。

Baiku1

Baiku2


人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »