« 珍客 | トップページ | 疑心 »

2011年8月22日 (月)

盆暮れ

8月12日(金) 晴れなのか曇りなのか‥。気温34度

盆だからといって何ら変わったこともしていない。墓参りぐらいするべきなのだろうと思いながら思いだけで終わりそうでもある。ラッシュにさえあわなければ片道4時間ほどで墓は参れる。だからといって往復のことやら挨拶事など考えれば半日は留守となってしまう。先日の火事騒ぎが尾を引いているところも無いでは無い。ボロ家に軍団だけを残していくのはやはり気掛かりになるものである。
どうしたものか‥。

何処へ行かないにしても、せめて先祖を偲い今ある自分をかえりみるくらいはしようなどと思ってはいる。外は今日も蒸し暑い、湿気が多い天気であるが、「はなこ」は今日も能天気。 

Hanako_2


8月14日(日) 晴れのち雨 気温35度

『お盆』と言えど地方によって風習や行事はかなり違っているが、我が家は庭に咲いた花を仏壇に供え線香をあげるだけの小さなお盆を迎えようとしている。供えるはずの饅頭があまり旨そうだったので買い物帰りについ喰ってしまう。家に戻れば供え物もなく御仏前は殺風景となってしまった。「昔からつまみ食いは得意技だったよなぁ」などと感心しながら反省。

Dsc_0223

午前に外回りの清掃を済ませ、昼前には部屋の片付けも終えたが、「はなこ」に片付け事など意味のない行事であると教えられる。

Photo_3

8月18日(木) 曇り 気温34度

父の命日になる。疎遠していたとはいえ父はやはり父なのだろう。複雑に残る思いはあるにしても年月と共に消化してきているところも多い。理解とか解釈したとかではなく、親としての基準になる有様(形)なんてものは有るようで無いと思えるようになっている。好きか嫌いかの感情は有るものの血は否定出来ないものだ。
‥とか書きながら、何を書こうとしているのかさっぱり分からなくなってしまった‥。

Photo_4

8月20日(土) 曇り 気温26度と肌寒い

やけにやんわりと過ごした盆暮れだった。騒がしくも無く忙しくも無い、だというのに妙に疲れた気がする。間違いない、これが暇疲れというやつなのだろう。

縁側に吊してある南部鉄の風鈴が鳴り線香の香りが程良く居間に流れてくる。それがまた心地よく感じられる時期でもある。
風鈴の音に関心が無く線香の匂いが苦手だった頃もあった。少しばかりの音色を耳にして香りを感じ楽しむようになれたのも、年齢というよりきっと環境変化のお陰なのだろう。そんな平々凡々なことを考えている今日この頃。

紋次郞がやって来た。ゆっくりと砂を掻き分け定位置で背筋を伸ばしている。気を落ち着かせているのか小さく溜息を漏らすと、次第に香りならぬ妙な匂いがこちらにまで漂ってくる。

Photo

紋次郞、自然現象だから何も言わないが、何でキミはイチイチ立ち上がってするの?
Photo_2


人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村


« 珍客 | トップページ | 疑心 »

オマケ軍団」カテゴリの記事

履歴書(自分史)」カテゴリの記事

落書き」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
猛暑だと思っていたら昨日今日は肌寒いrainなんだか訳のわからない天気に振り回されている今年の夏ですが、皆さんお元気に過ごされているようで良かったです。
縁側の風鈴、いいですねhappy01 昨年、うちでも風鈴なるものを吊るしたところやんわりと苦情なるものを言う方がおりまして・・・「いい音色ですね。でも風の強い日はうるさいくらいに響きますよね」・・・確かにそうですがいい音色ですねで止めていて欲しかった。だって風の強い日と夜になったら外していたんですから・・・という訳で今年は吊るしていませんが風鈴の音色、大好きなんです。
お盆も過ぎいろいろと疲れの出る時期ですがご自愛下さいねhappy01

ろんさん、ちょっとご無沙汰です!

紋次郎、相変わらずいい味出してますね・・・
風鈴の音色とお線香の香に
ちょっと、まったりって時に・・・
しものお話ですか・・・(-.-)

自然現象だから、確かに・・・
仕方ないよね、紋次郎!!


とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!

ろんさんこんにちはjapanesetea
読んでしんみり切なくなっていたら・・・
紋次郎くんに救われました~happy02
なかなか個性的なウ○チングポーズですねcoldsweats01
キレがよさそう(笑)!

ろんさん、こんばんはsign01
お盆の間はホントに暑かったですねsweat01
お墓参りは空いてる時にみんなで行けばいいじゃないですか?(笑)
ちゃんとお花添えてお線香あげて・・・ご先祖様もきっと喜んでいますよ。
お父さんへの気持ちも少しずつ変化しているようで良かったです。
饅頭をつまみ食いって…あんなにお酒呑んで毎日「ハジケナイトshine」していた人が
甘党になちゃったんですね~(笑)
お彼岸にはご先祖様にもお饅頭をお供えして下さいね~coldsweats01

ろんさん、こんにちはhappy01
お墓参り、今年は行けませんでした。
けれど、以前テレビで「思い出した時に、その場所で、手を合わせる」
ということを、どなたかが言っていました。
その時に、妙に納得したのを覚えています。
それから、できるだけ仏壇にお線香を上げるようにはしているのですが
行けない時は、目を閉じて、手を合わせる事にしました。
「思い出す」ことも、きっと供養なのかなぁ、と。

ご供養、大変でしたね。   ご苦労様でした。

ろんさんが両刀使いだったなんて、、、   

そちらは、まだ暑そうですね。北海道は、秋の空になりつつあります。
猫たちも、ゆったりしています。コタロウは、抱っこの散歩にはまっています。

ろんさん~。お饅頭、食べちゃったんですか~?coldsweats01
供養は心ですもんね。手を合わせようとする心が大切だから、供え物は、ま、いいか、ということで。rock
お花を買ったのなら、途中で消えちゃうことがなかったですかね。

暑さ寒さも彼岸まで…。おまけ軍団さんたちも、もうすぐひといきつけますね。bleah

おはようございます。

トップの記事と併せて、お父様の記事を読ませて頂きました・・・。
ろんさんもいろいろとあったのですのね・・・。
私も、父には思うことがたくさんあるんです・・・。
残念ながら好意的な気持ちではありません・・・。

今は時間の経過にゆだねようと思っています。
人それぞれ、家族の在り方はあるけれど、
時の流れは共通ですものね。

ああ、ニャンコちゃん達に頭突きされそうなしんみりコメント、
すいませんです・・・shock

こんにちは
お盆の時期は暑かったですね
あっという間に肌寒くなってしまいました
ろんさん体調を崩さないよう気をつけて
くださいね
はなこちゃんに紋次郎君、スパイクちゃん
元気そうですね♪♪あまりの暑さに
食欲の無かった5猫が涼しくなったからか
ご飯の催促がすごいです(+_+)
はなこちゃんたちは食欲落ちてないですか?(*^_^*)

紋ちゃん見ちゃいました(笑)

初めてコメントします。
男の方が猫を飼う、というのは何か心がほっこりします。

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>toranosukeさんへ
蒸し暑さに不快を感じていたかと思えば、鳥肌が立つような寒さへと変貌するこの頃の天気に戸惑うばかり。近所関係と変わりない感じでもあります。「うるさいくらいに‥」と言われれば、すぐさま「あまり
我が家に聞き耳立てなくていいのですよ‥」などと憎まれ口を叩くだろう自分であります。w
我が家の風鈴は時たま鳴るように短冊(たんざく)に五円玉を貼り付けてあります。
後しばらくもすれば吹く風も変わってきます。季節の移り変わりを楽しむにはむずかしい気候ではありますが日々、心身共に健康で過ごしたいものです。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>姫乃さんへ
匂いを香りとして思うようになったのも、少しは大人らしくなったということなのでしょうかね。
苦いビールの味が旨く感じてくるのと似た感じでした。ただし紋次郞の匂いは臭いにしか感じられません。w まだまだ、その辺は子供なのでしょう。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>~見本さんへ。
平生の平凡な成長日記です。オマケ軍団の履歴書でもありますけど‥。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>もずははさんへ。
紋次郞の「運出し」には、何時も笑いと臭みがつきもの、ひとつひとつの行動と独特のリアクションに
平和を感じてしまいます。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>kyon2さんへ。
若い頃から酒を呑み続けたわりには中毒にも依存症にも成らず、こんな丈夫な身体を授かったことへ感謝しなければ‥。禁酒でもないのに酒を口にしなくなり二ヶ月が過ぎてしまいました。先祖様が要注意してくれているのでしょう。お陰で酒代がかなり浮いた気がします。ご先祖に感謝。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>石原塗装スタッフまくろさんへ。
お盆だからという行事ごとで無く、平生から想うことが何よりのことだと思っています。
線香は魂の栄養源でもあると聞いています。
供養は自分にもつながることでもあり、歳を取ると共に仏壇に座る回数が増えてきている気もします。

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>やまんばさんへ。
両刀使いって‥
あらゆる意味合いでは、そうなのかもしれません。男女、雄雌、オカマにオナベ、何でも御座れ。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>happymaronさんへ。
今年の夏は特に気象状況を見ながら北海道を羨ましく感じてしまいました。
この頃の北陸は暑い、寒い、くどい、の三拍子であります。過ごしやすい秋晴れに期待するしかないようです。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>つぶあんさんへ。
近所とはいえ、スーパーから家の距離が微妙でして、少々の口寂しさから買い物袋に手が伸びてしまうことも度々と‥。空腹でもないというのに誘惑に負け供え物に手が出るのは未熟な証拠。先祖も呆れて口を開けていることでしょう。この頃、酒を抜いているせいか甘党へと変化、つぶあんにはまってしまいました。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>凛乎さんへ。
複雑な気持ちと経験のお陰もあり色んなことを学び教えられた気がします。
それが今後の人生にどう役立つのか今のところわかりません。ただ不思議に思うのは「こんなところが許せない」という部分に、自身が当てはまる時もあるものです。そこが深いミソでもあります。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>ほのかままさんへ。
少しは食も落ちれば食費も助かるのですが、胃袋は超人的な軍団です。
痩せこけていた頃の彼らに心配した時期もありましたが、この頃は食費を心配しています。
色んな意味で泣けますよ。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>5にゃんこママさんへ、
飼うというか飼わせて頂いた、なのです。去年の6月までは大のネコ嫌い。それが雨の日に紋次郞という捨てられた仔猫と出会い、ゴミ捨て場にいた「はなこ」と巡り会い‥ 
少しづつ、猫というかその小さな生命に引きつけられていき、いまでは彼らに感謝することばかり。
居てくれて「ありがとう」と素直に言える今日この頃であります。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

こんにちわ☆
ほんとに、「男が猫を飼う」ほっこり感♪
スパちゃん、紋君、ハナちゃん、ハッピーです。
「自分史」の苦労が今のろんさんを「男」にしている
優しさ、憐れ、哀れ、噛み砕いてて立派です。
bellも嬉しいろんさんのブログです。

うちは、壮絶的な父親ではないけど、、、
世間でよくあるアットホームって程ではない、ってとこで、まぁ、そうなんですよね。。。。。


うちのテトも、ウンの時は、立ち上がりますね〜^^;
たまに、4つ足全部ふちに乗せるって事も、そのまま〜
トイレごと倒れないかと、心配で、
2度ほど、トイレもろとも倒れ、ウンも撒き照らしてますが^^、、

こんばんは、さくタマです。

お墓参りに行けなくても普段に思い出したときに感謝想起すれば
良いそうですよ。

ずっとPC不具合続いてましたがとうとう明日夕方から修理に
出す事になりました。しばらく留守にします。

今日の雷雨は凄まじくビビリーさくらはもちろん、いつも冷静な
タマ吉もかなりビビっておりました。
天候不順、気をつけて暮らしましょう。

紋ちゃん、なんかうちのわさびと行動パターンが似てますねえ。。。sweat01
うちのも立っちしてします。小も大も。。。。。。
やっぱりオスだから自然にそうなるんでしょうねえ。
ま〜、何しても可愛いんですけれどもねheart04(自称親ばか)

先日私のところに、(母と離婚して随分経つ)父から手紙が来ましたよ。
私も残念ながら、父にあまりよい印象を持てていません。
なので、返事をどうしたものか、困ってしまいました。
といいつつも、淡々と書きたい事を書いて出してしまいましたが。。。
こちらの言いたい事が、100%伝わるとも思えないのが悲しいところですsweat01
色々ありますよね〜、お互いに(苦笑)

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>bellさんへ。
平凡な私生活を送るなかでも、ふと気付きがあったりして‥
そのほとんどはオマケ軍団のたわいもない行動から学んでいることが多いように思えます。
オトコ四十路にもなればもっと男らしくなっているのかと思えば、相変わらず子供じみた性格のまま
のようで、振り返れば三十路の頃の方が大人ぶっていたのかもしれないと思ってしまう行動もあります。
それら歩んでいる人生を差し引きしてみると、今後の答えらしきものが少しづつ見えてくる気もしないではありません。
自然に生きていく、今あるなかで幸せを感じるという単純な答えを教えてくれたのは彼らのお陰であり、
それは今後も大切にしていくのだろうと思っています。
オトコが猫を飼う、ろくでもないような男は猫を飼った方が良いのかもしれません。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>草之丞さんへ。
オカマとオナベの違いでしょうか、紋次郞とはなこは明らかに行動、考え方に違いがあるようです。
環境の変化に神経質な紋次郞とオオザッパなはなこ、エサの喰い方も違えばオモチャで遊ぶ姿も違います。
同じ環境で真逆な行動をする彼らを見ていると今後が楽しみになるものです。
どちらが良いのか、どちらでも良いのか、まるで人生の分かれ道を毎日覗き込んでいるように思えます。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>さくタマさんへ。
この数年で日本の四季も随分と変わったように思えてなりません。晴れすぎ、降りすぎ、吹きすぎ、
鳴りすぎと驚くばかりではありますが、我が家で一番驚いているのは先住犬スパイクであります。
とくに雷鳴りには弱く、鳴り響くたびにネコ軍団にからかわれています。
先住犬の立場ナッシングですね。

素直に祖先に感謝するような気持ちになれたのも最近のこと、以前なんて手を合わせながら願い事ばかり
していたような気がします。さぞ、ご先祖様は頭を痛めたことでしょう、
あきまへんね。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>kurimomoさんへ。
親バカに成ってしまう気持ちがよくわかります。何をしても可愛くてなりませんからね。
父と子の間柄もそうなればよいのですが‥w
永く離れていれば会話してみても誤解は生じてしまうもの、そのてん手紙は何度も読み返すことが出来るものです。読み返すごとに色んな解釈と感情が窺えてくるでしょうね。100%伝わらないところに意味深さがあったりして。w
恨み辛み、後悔なんてのは離れていなくても少しばかりはあるもので、どちらにしろ一方的な思いと感情の狭間でしかないのかもしれません。ただ手紙のやり取りが出来るだけでも喜ばしいことだと思

紋次郎君めいっぱい立ってしてるんですね^m^
うん●のほうかな?
真剣な横顔が可愛い♪

お墓参りが出来なくても仏様のことを思い手を合わせるだけでも仏様に十分気持ちは伝わるそうです。

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>kchinさんへ。
先祖への思いは父方と母方で大きく違ってくるのです。自身の生き様を考えると言えるような立場でないことは重々わかっているものの、複雑な気持ちというか素直に成りきれないというか、何にせよ善悪が入り交じる、そんな気分になってしまうのが悩みの種。

仏になったものへ素直に手を合わせられていない中年は、いまだ青二才なんだと思います。
変に理解しようとはせず、そして焦らず素直な自分になれる日が来ることを自分自身が一番願っていることでもあります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551615/52463845

この記事へのトラックバック一覧です: 盆暮れ:

« 珍客 | トップページ | 疑心 »