« 変革 | トップページ | 盆暮れ »

2011年8月10日 (水)

珍客

8月2日(火)晴れ 29度

Hanako

静かに暮らす今日この頃、朝のうちに水を撒き庭木の枝に張ったクモの巣を払い、限り無く芽を出す雑草を引き抜くという作業を天候が悪くないかぎり毎朝づづけている。庭があるボロ家というものは細部にかかわりはじめると、たちまち半日が過ぎてしまうものでボチボチが丁度良い終わり方だと思っている。
ボチボチと言えば、人との関わり方や付き合いもそう成ったような思いがある。そうなってくると良いことも減るのだろうが面倒なことも消える。ただ生きている以上は何らかのトラブルはあるようで、これだけは避けられないのだろう‥。

―午前―
エサを与える前に寄り添い甘えてくる紋次郞の素振りには何時も微笑んでしまう。可愛いからといって猫もボチボチの方が好ましいようだ。

Photo


―午後―
早くから動いているとバテたところで昼には腹が減る。カップ麺のフタをめくりヤカンに火かける動作はプロなみである。窓を開けているせいか、セミの声と隣家のテレビ音が裏庭から聞こえる。遠くの方では消防車のサイレン音が鳴り響く。こんな昼間から物騒なものである。

いったん家に入ってしまうと田舎暮らしのようにも思えるが、我が家の横手には国道が通っている。その国道を走っているだろう消防車のサイレン音が近づいて来る。とくべつ珍しくもないがよくよく思えば珍しいのかもしれない。

カップ麺に湯を足し冷蔵庫に貼り付けてあるキッチンタイマーをセットした後、久しぶりに我が家のインターホンが鳴った。数台のサイレンが近所で止まったと思えた調度その頃である。麺は硬めが好きだった、延びないかと心配した。そう思っていながらも次々とサイレン音が鳴り止むのが分かった。つぎにインターホンが鳴った時、仕方なく画面を覗きに腰を上げた。珍しいこともあるもので消防員が数人映りだされていた。とりあえず記念にと無言のままカメラを握り写真に収める。今度は屋根の上からドタバタと歩く音がする。ここまで来ると勘の良い中年はすぐさま気がついた。

―もしや‥。

Dsc_0123_3


鋭い勘は当たっていた。どうも我が家が発端みたい。


――午後1時過ぎ地元消防に消防車の要請があった。中高年の男性からのようで携帯でなく公衆電話からとのこと。すぐさま相手の名を聞いたところ通話はそこで切られる。その後消防車4台、地域消防団から1台、救急車1台が出動、警察、マスコミなど次々と現地へ駆けつけることになる。消防警察関係者40名以上、マスコミ、野次馬は軽く100名は越えていた。まったくのガセネタであった。近くに電話ボックスは無く、途中で通話が切断されたことから悪戯行為だろうとのこと。

Photo_3

室内すべての点検と確認が強制的に行われ、その後警察の質問攻めに時間だけが過ぎる。「恨まれるような覚えがないか」とか「過去に嫌がらせがなかったか」など、考えようによっては何でも当てはまってしまう質問が続いた。何も無かった我が家から次第に野次馬は消え去り、関係者が帰ったのは一時間程経ってのことだった。気も落ち着いた頃、やんわりと食台に座り込む。目の前にあるラー麺は硬めではなさそうだ。
焼きそばみたい‥。

何の想いがあったのか。暇人の私にも暇人のする行動がまだ分からない。カップ麺の湯気ぐらいで消防もないものである、もしかすると、この家計が火の車になっているというオチでもあるんかい。

二度と無いだろう、有ってもらっては困る多くの客人に、人見知り紋次郞はスタコラと家中を逃げ惑っていたのが記憶に残る。

紋次郞、まれに有るらしいよ。暇人のイタズラと嫉み‥。

Photo_2


人気ブログランキングへ
  にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
にほんブログ村


« 変革 | トップページ | 盆暮れ »

オマケ軍団」カテゴリの記事

履歴書(自分史)」カテゴリの記事

コメント

これは、大変な目に会いましたね。
なんと言ったらいいのやらですが、放火とかでなくご無事でよかったです。
いまどきは何がおこるかわからない時代ですよね。
くれぐれもご注意ください。

こんにちは。
腹立たしいことをする人が居ますね
世の中いろんな人が居ますが人の迷惑を考えて欲しいものです。
スパイクちゃんも紋ちゃんもはなちゃんも驚いたでしょうね。
カップ麺もノ~ビノビになっちゃいましたね。
あ~なんだか腹が立つ~pout

ええ〜っ、まじっすか?
ひどいねえ…
愉快犯のよう悪さ、許せん!
そんな暇があるんな、
東北でボランティアしろっつうの!

別んとこで本当に火事あったらどうすんの!
ろんさんも、とんだご経験を…
お疲れ様でした。(−_−#)

ろんさん、おつかれさまでした。

このての事って、実際的な被害云々より
厭世的な気分が増して
それがいやですよね。

影響されないよう、ろんさんが努めて
心を透明にしているのを感じ
安堵する一方
やりきれない思いでおります。

ろんさんご一家の静かな暮らし
いついつまでもと願っています。


大変でしたね。なんでそんな悪戯する人がいるのでしょうね。駆けつけた方々も 大変でしょうし。

変な世の中になりましたね・・・。

本当に世の中、何が起こるかわかりませんね。
いたずらで警察や消防に通報する人がいるというのは知ってましたが、
身近(?)で起こったというのは初めて聞きました。
それでも、これが真夜中のできごとなら、
もっと腹が立ったでしょうし、もっと生活をかき乱されたでしょうから、
昼間でよかったですよね。
それに、最悪、本当に放火されたのだったら、
こんなことを書いてる場合でもなかっただろうし。
繰り返されない限りは、生活の中のちょっと変わった一コマになるかと。
最大の被害者は、紋次郎くんかな。
今夜はゆっくり眠れますように。

困った人がいるものですね…despair
でも、本当の火事じゃなくてよかった。
軍団は大丈夫でしたか?
たくさんの人が集まってビックリだったことでしょう。
平和な日常がありがたいですね。

カップ麺も残念でしたね。coldsweats01

こんにちは
それはひどいannoy そんなことする人がいるんですか
ありえないpunch
日本が大変なときにそんなことするなんて そんなヤツには天罰が下りますbomb

こんばんはsign01
穏やかに静かに生活しているのにひどい悪戯ですね。
ちょっと、笑えませんよ~annoy
でも、本当の放火でなくて良かったです。
世の中いろいろな人間がいます。
ろんさん、気を付けて下さいね。
人と人との関わりって難しいところがありますが
親密な関係でなければある程度距離を置きながらも
付かず離れずで良い関係が保てると良いですね。

なんだか珍しい経験してしまいましたね。
いろんなことがあるもんだ~。coldsweats02

暑い中、かなり暑そうな服を着て駆けつけてきたみなさんが本当にご苦労様ですね。

冷静にインターホンの画像を記念に撮ってしまうろんさんが素敵。

ラーメン、お味はどうでしたか?coldsweats01

人騒がせな!  如何な了見の人間なんでしょうね。  
猛暑でオカシクナッタ輩のやることです。  
放火して消防に電話する奴もあるそうですので、不幸中の幸い!

そうでも思わないとね。  アッタマにきちゃいます!
何とお見舞い申し上げたらよいやら???

なんという凄まじき珍客っ。
ラーメンって、
1時間放っておくとヤキソバ化するんですね…sweat01

ろんさん、こんにちはhappy01
っっ!!なんて事をする人がいるんでしょうかっ!!
大変でしたね。
実に腹立たしいです。
…でも、
冷静に写真を撮るろんさんが…
スゴイですgood
今日は、明日も、どうぞ、ゆっくりして下さいclover

何ともまぁ ヒドイ人がいるものですね。
何事もなかったから良いようなものの怖い話です。
ろんさんの暮らし方が羨ましかったのかもしれませんが
困ったものです。
どうぞ お気をつけてくださいね。

おはようございます~。
とんでもない目に遭われましたね。
ろんさんも猫ちゃんたちも驚いたでしょう。
日本もほんと、おかしな国になりました・・・。(^^;)

それから・・・。
私も「ぼちぼち」という言葉が好きです。
年を重ねるごとに愛着が増した言葉かも。
あと、「そこそこ」とかね。
なんとも緩い響きが自分に合ってる気がします・・・。

大変でしたね;;

もしかして、全然別の場所の火事を知らせるつもりで
住所を間違えちゃったとか??
違うか…coldsweats01
家族が交通事故に遭った時、救急車を呼んで下さった方がいたんですが
場所を間違えてて、逆になかなか救急車が来なかったという経験が…(>.<。
後で消防署の方に聞いたら、
目印になる工場の名前が間違っていたという…

インターホンに録画機能があるって凄い!
これって、何かあった時に便利ですよね。

あらあら、とんだ迷惑でしたね。
それにしても、ろんさんの
◎ここまで来ると勘の良い中年はすぐさま気がついた。
―もしや‥。
カンもさることながら、肝っ玉座ってます☆
冷静です☆

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>wankoさんへ、
以前からボロ家ということもあり火災には心配事はありました。漏電の心配があったからです。
これを機会に電気配線の点検も含め身を引き締めてオマケ軍団の命を守っていこうかと改めて思い知らさせました事件でもあります。ある意味、感謝でもしなければ‥。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>toranosukeさんへ、
今回の件に関し町内からは半々の思想が浮かび上がっているようです。
『いい迷惑』というのも二通りがあって、「いい迷惑でしたね」と同情からのお言葉と
「いい迷惑だ」と怒りの言葉。そう言われてもね。どちらにしろ元々世間体を気にせず生きている
わけで関係ないのですが、せっかくのカップ麺が‥w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>姫乃さんへ、
いえいえ、そんな暇があるなら草むしりを手伝って貰いたいものです。w
計画的なのかどうかも分からない状態です。何より心配なのが留守中をあずかるオマケ軍団の生命。ボロ家はこの際どうでもいい、ただ小さな命が気がかりで、外出が億劫でなりません。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>esさん、おはよう御座います。
思い起こしてみても検討もつかない今回の出来事、なにぶん狙われるようなネタは過去をほじくり出せばキリがないのが本音です。

とりあえずオマケ軍団に被害が無かっただけでも喜ばなければと思い込むしか救われませんね。ボロ家に関しては、何時壊れてもおかしくない建物なので諦めもつきますが、小さな命だけは無くすわけにはいきません。どのような感情からなのか知りませんが、ちょっと卑怯だと感じてしまいます。
今回のことは忘れることなく出来る限り笑い話に留め、尚かつ火の元や留守中の対策に気を配ろうと深く心に刻んだ次第です。
この数年ほど平和ボケしていた処に、よき刺激になりました。それにしても一番の被害者は紋次郞のようですけど‥。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>まっぴょさんへ。
良いモノがあるということは悪いモノがあるからで、人の性格や行動も同じでありますね。
人ごとのように思うしか抜けきれない心境でもあります。本当に変は世の中になりました。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>きぃちゃんへ、
なんにしても生命に別状は無かったので良かったと思うしかない心境であります。
悪いように考えれば悪いことが続くもので、出来る限り良かったという喜びに気持ちを切り替えていこうと思っている次第であります。腹を立てたところで何も良いこともなく腹が減るだけであります。
今日こそ硬めの麺を食そうかと‥。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>ままさんへ。
あれだけの人数が押し寄せてくるとは驚きでした。その辺のミニコンサート会場より観客が集まったのではないかと‥。とりあえず近所では有名なボロ家になったのはたしか、ついでにオマケ軍団も注目されてました。

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>kyon2さんへ。
笑えないと思ったのもその日限り、何時までも同じ思いでいたところで良いこともなく、みすみす
相手の思う壺になってしまいそうでして‥。人の心の中には色んなものが潜んでいるものです。
まあ今回のことは軽く流し、火の元や防犯には今一度身を引き締めていこうと決意しました。
我が家は我が家流で今後ものんびりと過ごしていくだけでありますね。
それにしても放火でなく良かったです。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>つぶあんさんへ。
自分でも不思議な生き方をしていると思うことがたくさんあるのです。まさか、そんなことなんて、
そういうことが過去にちょくちょくあるのも、ろくな生き方をしていないという証拠なのかもしれません。
今は我が身だけでなく家族があるわけで、本当に気をつけなければならないと熟々思い知らされました。
さすがの無き銭中年も、焼きそばもどきだけはどうしても食えませんでしたよ。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>やまんばさんへ。
本当に人騒がせならぬ犬猫騒がせであります。ただでさえ人見知りで怖がる紋次郞が一瞬にして多勢と
初対面したのですから、精神が壊れそうになってましたよ。w
ストレスが溜まったのか夜飯の後に何度かもどしていました。
ただ言われる通り、放火でなくてよかった、外出してなくて良かった、そう思いました。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>naoさんへ。
そうなんです。ラーメンをほっておくと塩焼きそばになるんです。珍客に食わせたかったなぁ~。w

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>山姥さんへ。
隣の芝ではありませんが、人の生活はよく見えるモノなのかもしれません。何がどう思われているのか分からないものでもありますが、そんなこと考えては生きていけないものです。我が道を生きるとまでカッコいいことは言えませんが、のんびりと何時もの朝を迎えられることに改めて新鮮さを感じている今日この頃であります。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

全く腹立たしいですね。
いたずらなんて・・・pout
でも火事とかなくて本当に良かったです。
ろんさん、とんだとばっちりでしたね。

大変でしたね
とんでもない悪戯をするひとが
いるんですね(>_<)
紋次郎さんやはなちゃんも
さぞびっくりしたでしょうね(+_+)
私もカップめんを焼きそば状態に
したことあります。すごい食感でした(^_^;)

全く最低ですね!!

ここまで人をおとしいれますか!!

信じられません。。。

ショックです。。。

ろんさん!頑張ってくださいねpunch

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>凛子さんへ、
感情的に勢いで身の丈も忘れ「挑戦」だのと、若き頃はそれで伸びたこともありましたが、
無理をして得たものは後からのフォローに崩れ疲れるのが落ちだった気がしてなりません。
地味に生きることが合っているのか今のところ分かりかねますが、現状はオマケ軍団とボロ家生活の
半自足が幸せだと感じています。なにぶん肉体的そして気力もボチボチリズムが丁度良く、今あるものを大切に触れていきたいと思う次第であります。
昔は嫌いな言葉のひとつに『何とかなる』がありました。今こうして中高年に達してみると、その言葉の深みを味わっています。ようやく自分にも優しく出来てきたのかもしれませんね。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>ヨライダさんへ。
ヨライダさんの言われるような状況でしたらよかったのですが、どうも建物の特徴やシャッターの色まで詳しく伝えられていたようでしたので、何らかの意味合いのある行動であることに間違いないようです。アナログ生活のなか我が家のハイテクインターホンは素晴らしいでしょ。w
来客があった際オマケ軍団が飛び出したり、留守中にも安心出来るようにと無理をして購入したものであります。このインターホン重宝してますって‥。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>bellさんへ。
とくべつオマケ軍団以外に必要品は我が家にありません。だからなのか逃げ場の多い感じがして
さほど驚きもしませんでしたが、終わってみるとかなり強烈に記憶の中に残った次第です。
楽しみにしていたのに‥ カップラーメン。(泣
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>里山のぷーさんへ。
珍客が訪れドサドサと家の中へ入り込む中、スパイクは大喜び、はなこは甘え上手なのかカワイコブリッ子、そして紋次郞はひたすら逃げ隠れの状態でした。とんだとばっちり、それに一番適していたのは『紋次郞』だったのでしょうね。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>ほのかままさんへ。
旨そうな感じがしなかったので口にはしませんでした。
8月2日の出来事としては丁度良く、ゴロ合わせで言えば「ヤジの日」野次馬の日とでも言えますか。
曜日にしては火曜日、そう「火の日」になります。そんなふうに面白可笑しく考えていなければ、このやるせない気持ちの持って行き方がわからなくなるほど嫌な感じであります。
本当に暑くて焼けクソになりそうな日々が続いていますが、平和ボケした身体に丁度良い緊張感が持てたように思います。何時何が起こるのか分からないご時世、しっかりとオマケ軍団を保護出来るよう気をつけていこうかと‥。

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>マホさんへ。
「火のないところに煙はたたないもの」なのかどうかも分からない事件でした。
別の視点からみれば、空き巣の可能性も考えられるのですよね。野次馬としてこられた近所の人達は
おおよそ玄関のドアにカギはかけておられないということです。
なんにせよ信じられない暑さの中、予想だもしないことが起こりました。今後はカップラーメンは
やめてカップ焼きそばにします。w

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

こんにちは!
可愛くてほのぼのとした四コマですね♪十分良いじゃないですか^^
ろんさんが紋次郎くんにキックされた表情が何とも味があって、
微笑ましくなりましたw失礼m(_ _)m
本当、人間も動物も完璧に付き合うとなると疲れてしまい、いつかは倒れてしまいますよ。
力抜けるところは抜いて、ぼちぼち気長に付き合っていきたいものですね。

火事騒動大変でしたね。お疲れ様でした。
ガセネタとはいえ、犯人もとんだ悪戯をするものですね(≧ヘ≦)
許せる行動ではないですが、まだ、放火でなくてよかったです。
それにしても、マスコミや野次達がすぐ集まるのにもビックリしました(^^:

こんにちは(^^♪

大変な目にあわれましたね。
マスコミまで駆け付けるということは、よほどの通報内容だったのでしょうね~。
まぁ、でもモノは考えようで
被害も無く(全く無いとは言えないまでも)
ご家族もご無事だったことを良しとして
気持ち切り替えましょsign03
日々の暮らしの反省点も見つかったかもしれませんし・・ネsign01

何か事があれば、自分の都合のいいように考える・・はなのいろwinkでした。

ろんさん、こんばんは。
ひどいことする人がいるんですねcoldsweats02
でも、ろんさんやオマケ軍団に
被害なくてよかったですねhappy01
(あ・・・ラーメンが・・・。)
 おそらく、野次馬の中に犯人いたんだろな。
では。またお邪魔させて頂きます。

┐(´д`)┌ヤレヤレまったく困った話ですね!
迷惑な人がいるもんですね・・
でも実際何もなくて良かったですね♪
騒々しくてオマケ軍団も困ってたことでしょうね(;д;)
もう何もない事を願います(ノд・。)

ろんさんに初めてのコメントしてますぅ

余りの災難に、と~まの頭はぼーっとなってしまいました。
とりあえず、本当のことでなかったということでよかったです。
かわいこたん達もびっくりしただけでよかったよかった。

2、3度と続かないといいなぁ。
ろんさんの素敵なスローライフの邪魔が入らないといいなぁ
そう、祈るしかできません。
どうぞお気をつけてね

えらいめにあいましたね、、
とんだとばっちりですね、愉快犯ってとこですかね?
突然捜索されたうえに、カップ麺が焼きそばと化して・・・・・。
紋次郎くんは、人見知りなんですね〜〜^^;

うちのテトも抱っこは苦手で、やだやだ〜ってしだします^^、

ろんさん、こんにちはヽ(´▽`)/

ビックリしますよねcoldsweats02
でも、ろんさんちが、何事もなくてよかったです。
(他の方がいいわけではないのですが…)

紋次郎クンの抱っこしちゃうと、けんって蹴られちゃうの…
分かるぅ~cat
なんてあまのじゃくなんでしょう~そこが可愛いですよね。

私も、ボチボチです。
セカセカすると、大事なものを見落とす気がして…
…道に落ちている十円のことじゃないですよ(笑)

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>たま茶さんへ。
自分のことしか考えていなかった時代を思えば、「彼らに依存してきたか」というのも、
なかなか味のある生き様だと思っています。ただボチボチにしないと要らぬ疲れが出るものですね。
先日の騒ぎは時間が経つにつれ重く伸し掛かってくるところもありますが、平和ボケにはちょうど良い薬に
なったと考えています。あれ以来、我が家も有名になったものです。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>はなのいろさんへ。
すべてを良い方向へと考え吸収していかなければ、やるせない事件でもありました。
普段から当たり前のように目にしていた光景が、やけに光って見えたりするのも、
危険をしったからなのでしょう。オマケ軍団の騒がしさも幸せに感じている今日この頃であります。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>tomozoさんへ。
8月2日というゴロ合わせのごとく、野次の日となりました。
野次馬のなかに困った人物が居たのかもしれませんが、後々考えれば空き巣の仕業ということも
考えられます。火事騒ぎに足を運んだ近所の中には、玄関のカギを開けっ放しにしてこられた方々も
多くいることでしょうし‥。いずれにしろ罰当たりな「せこさ」ですよ。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>小太ママさんへ。
何も無いような我が家にどんな意味があってのことなのかと考えてしまします。
隣の芝は青く見えるのでしょうが、我が家は東西南北何処から見ても枯れた芝なのですがね。w
世の中って、変わった感性の人もいるものですね。
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>と~まの夢さんへ。
これで終わったと思わず、これを機会に危機管理を学んだ次第です。
あまりに平凡すぎる生活にはちょうど良い刺激となり、これからの行動に注意というブレーキが
備わったと思っています。まあ近所付き合いもろくにしていなかった我が家にご近所から沢山の
挨拶があったことだけでも良しとするべきでしょうか。(本音は深く付き合いなどしたくないのですが‥)

━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>草之丞さんへ。
猫は犬と違って気まぐれな生きものだと‥、
その気まぐれさが自分と重なってみえたり、その逆に持ってない処を教えられたりと、猫独特の
感性に今更ながら惹かれている次第です。
忠実な犬が時たま、アンポンタンに見える時もあるんですよ。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
>紫野さんへ。
遠くも見て近くも見る。そんな感じで過ごせば楽なのでしょうが、なかなか出来ないものでどちらかに
依存したかのように生きてしまう節があるものです。少しは猫の性質を学ばなくてはいけないのかも‥。w
━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551615/52398983

この記事へのトラックバック一覧です: 珍客:

« 変革 | トップページ | 盆暮れ »